初高速

メガーヌエステートで、初めて高速を走りました。
名古屋から岡崎までのほんの20分くらいで、そこそこ交通量もあったので、思う存分走ったわけでもないんですが。

 

さて、今までの1.6Lに比べると、パワーには余裕があるので、はじめの合流も楽です。
すぐにぬわわキロに達しますが、このあたりで一度パワーが抜けるような感覚がありました。
これは、エンジンの特性か、ミッションの特性か、エアコンが入っていたためか、ちょっと原因不明なんですが、ぬわわキロからぬぬわキロに加速するほんの10キロくらいの間に、どうもパワーの谷間がある感じです。
これについては、もう少しよく乗った上で、エンジンなのか、ミッションなのか、気のせいなのか、見極めたいところです。

 

安定性はさすがで、真っ直ぐ走る時も、車線変更なんかで少し進路を変える時も、スッスッと動いて収まります。
エンジン音も静かで、ぬあわキロくらいで巡航してもメチャ静か。
111Rで80キロくらいで巡航しているくらいの感じかな。
変にハンドルを取られるコトもありませんでしたし、タイヤのパタンノイズもぬあわキロくらいだと静かでした。
60キロとか70キロくらいだと、結構タイヤノイズも気になるんですが、もともともっと高い速度での巡航を意識して作られたものでしょうか。

 

一応ぬうわキロくらいまで出せましたが、交通量もあって、それ以上は無理でした。
それくらいのスピードでは、何ごとも起こらず、高速をぬうわキロからぬえわキロくらいで巡航するのはメチャメチャ楽そうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 7:04 PM  Comments (0)