共通点

大したことじゃあ、ありません。
ネタがないなあ、と思っていて、ふと気付いただけのネタです。

 

我が家のエリーゼとメガーヌエステートの意外な共通点です。
いやあ、この2台、輸入車であるコトを除くと、面白いくらい共通点がありません。
スポーツカーとワゴンですから、そりゃ当たり前ですが。
お国はイギリスとフランス。
色もグレーと赤。
不便と便利、2人乗りと5人乗り、荷物が積めないのと荷物が積める・・・。
数え上げたらキリがありません。

 

ところが、外国のメーカーなのに、エンジンだけは日本製のものを使っているんですね、エリーゼもメガーヌも。
エリーゼはトヨタ製、メガーヌは日産製。
おお、国際化の時代ですね。
信頼性が高まっているとは言え、まだどこかで「壊れるかも」という不安が心の奥底にある輸入車(特にロータスは)も、エンジンが日本製というだけで、安心感が高まります。
メンテも楽ですし。
オイルもそんなに気を使わなくていいし、フィルターも安価で手に入ります。
長く乗るクルマとしては、こういう細かいところが安いのはありがたいです。

 

似ても似つかないエリとメガですが、他にも共通点があるかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:09 PM  Comments (0)