初ワインディング

鈴鹿サーキットの翌日は、サーキット近くの有名なサンドイッチ屋さんで腹ごしらえをして、岐阜の「おちょぼ稲荷」を目指します。

 

高速に乗ろうとしたところで、「鈴鹿−四日市 渋滞6キロ55分」という表示が出ていました。
6キロで55分って言ったら、歩いた方が早いじゃん。
そんなわけで、急遽ナビの設定を「一般優先」に切り換えます。
到着予想時刻は、12〜3分遅くなるくらいで、渋滞を食らった高速よりは確実に早く着けそうです。

 

ところが、この「一般道」、養老山脈を越えるのに、なかなか楽しい・・・もとい、険しいワインディングを選択してくれています。
エリーゼだったらもう少しガンガン行くところでしょうが、今回は家族連れでメガエスですから、そうもいきません。
メガエスで、初ワインディングです。
なるべく前後左右のGをかけないように、スムースな運転を心がけます。
こういう運転は、エリーゼで性能に任せて走っているより勉強になります。
メガエスはエステートでありながら、「GT」を名乗っているのは伊達ではありません。
大人しく走っているとは言え、そこそこのペースで走っても、挙動を乱したりグラついたりする事は全くなく、軽快に峠道を走り抜けます。
ロールはそれなりにしているはずですが、例えば右コーナーから左コーナーに移る時のロールの切り替わりが穏やかで、イヤな揺り戻しとかは皆無です。
これなら、一度早起きして、エリーゼでなくメガエスで走りに行ってもいいくらいです。
おかげで、寝ていた娘を起こすコトもなく、起きていたヨメさんに不満を言われるコトもなく、峠を越えられました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 7:19 PM  Comments (0)