縦積みの車庫

マンションなんかの駐車スペースで、リフトを使って、2台縦に積む駐車装置ってありますよね。
通常、1台分のスペースに2台置けるワケですから、駐車場事情の厳しい街中では、ありがたい装置ですね。
ただ、下にクルマがある時に、上のクルマに乗りたい時は、いったん下のクルマを出してからリフトを下げて上のクルマを出し、下のクルマを戻さなくちゃならないのが、ちょっと面倒くさそうです。

 

ところが先日、岡崎の街中を走っていたら、信号待ちの時にものすごい装置を見かけました。
(もしかしたらワタシ一人がビックリしているだけかもしれませんが。)
住民と思われる方が、横でスイッチを押しているようで、1台のクルマが上へ上がっていきます。
そうしたらなんと、地中から、1台のクルマがせり上がってきました。
おお! そういう仕組みでしたか!!
・・・と思っていたら、そのクルマも地面を越えてまだ上がっていきます。
どうやら、3台が縦積みになっているみたいです。
通常は1台が地上に出ていて、2台が地中に埋まっているワケですね。
まるでサンダーバード。
ぜひテーマ曲を流してもらいたいです。

 

大雨が降ったらどうするんだろうとか、地中はどうなっているんだろうとか、いろんなコトを考えてしまいますが、でも、この仕組みなら、いったんクルマをどけるなんて手間がいらなくなるわけですから、便利ですね。
ちょっと欲しくなっちゃいました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:30 PM  Comments (2)