盆明け

ワタシが読んでいたクルマ雑誌は、高校の頃に「ベストカー」から入りました。
最初のエリーゼを買うちょっと前から「Tipo」に切り替わったので、最近はいわゆる「スクープ」情報にはめっきり疎くなっています。
(「ベストカー」は国産車のスクープが売りのひとつでしたから。)

 

スクープに興味があった頃、新型車が出る時期は、GW明けと盆明けと正月明けが多いという都市伝説がまことしやかにささやかれていました。
工場のラインが止まるので、その期間に新型用のラインに切り替えるという、もっともらしい理由があったような気がします。

 

で、スクープに興味がなくなって、先日ふと気がついたんですが、この盆明け、あんまり新型車が出てないなあ、と。

 

モデルチェンジのタイミングも、10年くらい前までは「4年に1回」というのが普通のパターンでしたが、今は、ちょっとサイクルが長くなって、6年くらいのクルマも増えてますね。
そのせいもあってか、いつ、どんなクルマがモデルチェンジの時期を迎えるのかも全然わからなくなってます。

 

そもそも、なんでこんなことを思ったかといいますと、この盆明け以来、クルマ屋さんのチラシがなんか少ないんです。
おかげで(ってワケでもないですが)、試乗がパタッと止まってます。

 

4Cとか、試乗できないかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:23 PM  Comments (0)