スポーツカーのすべて

お盆の暇つぶしに本屋さんをブラブラしていたら、モーターファン別冊の「2014〜2015年 SPORTS CARのすべて」なんて本が見つかりました。
昔は、この手の特集本をよく読んでいたんですが、エリーゼになってからは、あんまり読んでいません。
久しぶりに買ってみました。

 

「全28モデルの詳細リポート」と表紙にあって、そのラインナップは、こうなってます。
日本車が、コペン(新型)、86、ロードスター、BRZ、マーチニスモ、GT−R、Z、スイスポ。
輸入車が、ボクスター、ケイマン、911、BMW2クーペ、M3セダン、4クーペ、A45AMG、SLK、ゴルフGTI/R、208GTi、RCZ、メガーヌRS、ルーテシアRS、アバルト500/595、ジャガーFタイプ、セヴン160、エリーゼ、エヴォーラ、コルベット、マスタング。

 

それぞれインプレと、1〜3人による5点満点のマトリクスがついています。
マトリクスの項目は「ファン・トゥ・ドライブ/乗り心地/日常の使い勝手/室内の上質さ/デザイン」となっています。
エリーゼは、ファン・トゥ・ドライブが3人とも「5」で、ちょっと嬉しかったりしますが、使い勝手や室内は当然「1〜2」。
乗り心地で「5」を付けている人もいたりして、ちょっと苦笑いできます。

 

こういう本を見ながら、エリーゼはまだまだ第一線じゃんと思えるのは嬉しいものです。

 

ところで、上記のラインナップ、ワタシはじめは気付かなかったんですが、皆さん、気付かれました?
フェラーリやランボがないんです。
ま、そういうことです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: MF別冊 — カーマくん 5:33 PM  Comments (0)