ワイパーコーティング 2

「ワイパービビリ止め」の作業は、まず、ワイパーブレードをワイパーアームから外すところからです。
この外し方が、初めてのクルマなのでよくわからなかったんですが、クルマの取説と首っ引きでなんとか外せました。

 

ゴムをキレイにした後、コーティング剤を塗っていきます。
タッチペンみたいに、容器のキャップに筆が付いているので、それを使ってワイパーゴムに薬剤を塗ります。
透明なドロッとした液体で、伸びはよくないんですが、苦労してなんとかゴムに塗り込みます。
その後、乾いた布で液体を均一に伸ばしながら拭き取り、乾いたらブレードをアームに戻すだけです。

 

モリワイパーの時は、コーティングした部分が金属的に光って、逆刃刀みたいになるんですが、こちらの「ビビリ止め」はコーティングされたのかどうなのか、見た目じゃよくわかりません。

 

その後、雨の中を運転していないので、効果の程は今ひとつはっきりしませんが、結果は確認でき次第報告します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:22 PM  Comments (0)