VICS感度対策 1

先代のメガーヌの時は、金属ガラスのせいで、VICSアンテナが役に立たず、オーディオのラジオアンテナに食い込ませて情報を得るという方法で何とかしのいでいました。

 

クルマが新しくメガエスになって、金属ガラスではなくなったので、普通のVICSアンテナでやってるんですが、これがどうにも感度が悪い。
情報を得るまでに相当時間がかかります。
ゴリラのVICSアンテナは、ケーブルタイプのちょっとお安いタイプと、フィルムタイプのけっこうお高いタイプがあるんですが、ちょっとケチってお安いケーブルタイプにしちゃったのがよくなかったのかもしれません。
エリに積んである旧ゴリラは、ケーブルタイプでも充分な感度ですから、大丈夫だと思ったんですよね。

 

せっかくの最新ゴリラなのに、これじゃあ残念だというコトで、先代同様、ラジオから直接引いてやろうと思い立ちました。

 

実は、新しいメガエスになってすぐの時に、ラジオに接続してやろうと思ったんですが、その時は、ケーブルタイプでも何となくそれなりの感度を保っていましたし、VICSの結構太いコードを通すためには、ダッシュボードに穴を開けなければならないので、二の足を踏んでいました。
でも、このところ特に感度がよくないみたいで、なかなか電波を拾ってくれません。
そんなわけで、ちょっと頑張ってみることにしました。
ただし、ちょっと太めのコードを通すコトになるので、目立たないトコロに穴を開けても大丈夫なことをヨメさんに確認し、作業に取りかかります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 7:43 PM  Comments (0)