VICS感度対策リベンジ 1

デミオの試乗記やら、エキSロドスタのネタやらを割り込ませていましたが、VICSとの戦いは続いています。
さて、VICSの感度を上げる方法は二つあります。
一つが、フィルムタイプのアンテナにすること。
オーディオやカバーを外さなくて済むのでお手軽ですが、けっこう値が張るのと、フィルムタイプの場合、上手にAピラー周辺でアースを取らなければならないとか、なんだかんだ煩わしい点もあります。
それに、ケーブルタイプのアンテナと比べてどのくらい感度が上がるか確証がありません。
せっかくアンテナを交換しても、劇的に感度が上がらないのではちょっと残念です。

 

一方、ラジオのアンテナケーブルに割り込ませて感度を得る方法もあります。
こちらは、ダッシュボードに穴を開けないといけないのがちょっと引っかかります。
作業の煩わしさは、フィルムタイプとそんなに変わらないでしょう。
アンテナからVICSとラジオに分岐するケーブルは既にありますが、プラグ形状が違うはずなので、たぶん変換プラグを2種類用意するコトになります。
そうなると、値段的にはフィルムアンテナと同じくらいか、下手をすると高くつきます。
ただ、感度は劇的によくなるはずです。
最大の問題点は、アンテナのケーブルが分からないコト(汗)。

 

メガエスは、ラジオの周波数などが、オーディオ本体でなく、ダッシュボード上の「RSモニター」というマルチパネルに表示されるので、一瞬、アンテナのケーブルはそちらにつながっているのかとも思いましたが、さすがにそれはないと思い返しました。

 

初心にかえって、カー用品店やネットを調べまくったら、ようやく分かってきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 7:20 PM  Comments (2)