vs.レクサスRCF 2

RC系は、まあ、真っ当なクーペの形をしています。
テレビ東京系の「GTプラス」という番組で見慣れているので、新鮮味はあまりありません。
ちょっとノッチのあるハッチバックのようなスタイルですが、トランク方式で、いわゆる3ドアではなく、2ドアです。
窓の下のラインが、後端でちょっと跳ね上がるんですが、普通は、その跳ね上がりが、「⤴」こういうライン(富士山のように、最初緩やかな傾斜で、上ほど傾斜がきつくなるライン)を描きますが、RC系は、逆に最初傾斜がきつくて、上ほど傾斜がゆるくなるライン、あ、そうそう、タイヤハウスと同心円になるようなラインを描いていて、そこがデザイン上の一つのポイントになっています。
実物は、横や斜め後ろから見る限りはなかなか美しくてカッコいいんですが、やっぱりあのスピンドルグリルがダメ。
あの顔をしている限り、ワタシには買えません。

 

さて、エリーゼの隣に並べられたRCFをワタシがマジマジと見ている間、担当のセールス氏は、ワタシのエリーゼをマジマジと見ていました。
その間に、まずリアシートのチェックから。
助手席のシートの肩の部分にレバーがあって、それを引いて背もたれを倒してやると、ウィ〜ンとモーター音がして、シート全体がゆっくり前に出ます。
何でも電動で動くのはいいけれど、この場合は、ちょっとじれったいです。
雨の時とか、ちょっとイライラしそう。
シートに収まって背もたれを戻すと、またモーター音とともに、前席が近づいてきます。
ギリギリのところで止まりましたが、なんか、膝を潰されるような恐怖感がちょっとあります。
ゆっくり天井が下がってくる罠みたいな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:42 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">