vs.レクサスRCF 3

リアシートに収まると、さすがに厳しいです。
膝は、股を大きく開いて前席をかわす感じ、頭は、ちょっと首をすくめてギリギリ。
まあ、クーペですから、仕方ありませんね。

 

トランクルームは、ちょっと浅い感じです。
幅と奥行きはまあまあ稼いでいますが、床面がやけに高いのと、開口部が小さいので、奥が暗いのが気になりました。
なんか、荷室灯みたいな明かりはないのかな?

 

ようやく運転席に移ります。
電動でいろいろ動かして位置合わせをしますが、何となくアクセルペダルがいつも遠い感じがしたなあ。

 

ボタンを押して、エンジンスタートです。
メーターパネルは、モードによって切り換わるそうですが、何となくあんまり印象に残らないメーターパネルでした。

 

RCFは、5.0LのV8で、477馬力。
車重は1,780キロだそうで、なんか、ワタシが乗ったことのあるクルマでは、一番馬力と車重があるんじゃないかな?
そんなモンスターですから、おっかなびっくりアクセルを踏んでいると、オヤッと思うほど大人しい出足です。
あれっと思って、もう少し踏み込むと、今度はグアッと飛び出します。
う〜ん、ワタシが下手なのか、トランスミッションの躾けが下手なのか、なんだか、ちょっとギクシャクします。
これが、今回の試乗で一番苦になったところかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:16 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">