vs.レクサスRCF 4

変速も、パドルとレバーで変速できるんですが、レバーを一番手前まで下げると「D」モード、そこから右に倒すとマニュアルモードになります。
が、このレバーが、全然分からない。
マニュアルモードからドライブモードに戻すのに、レバーが、全然左に戻らないんです。
それなのに、いつの間にか戻っている、という、試乗レベルでは、全く意味不明な動きでした。
これは、もっとちゃんと理解すれば問題ないかもしれませんが、何となく嫌な感じでした。

 

加速の感じも、何となく、ヘンな制御がかかっているのか、速いコトは速いんですが、477馬力もあるとは思えません。
スポーツモードで思い切り引っ張っても、何となく食い足りない。
ミッションにもう少し慣れないと、全然使い切れていない感じでもどかしさばかりが残ります。

 

試乗コースに、ちょっとしたワインディングが入っていましたが、山道はとても気持ちよく走り抜けられます。
ハンドリングは、ワタシくらいの腕では、充分過ぎるほどいうコトを聞いてくれます。
ただ、アタマの隅に奥歯にモノが挟まったようなエンジン・ミッション制御のおかげで、今ひとつ楽しめませんでした。

 

う〜ん、1,000万のクルマの敷き居の高さなのか、とにかく、正直、全然楽しくありませんでした。
できれば、今度は、普通の350あたりを試してみたいです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:42 PM  Comments (0)