vs.ベンツC180 1

ガン検診の後、いったんウチに戻ってトイレに行き、その後、ベンツ屋さんに行ってきました。
最近モデルチェンジして、COTYでは「インポート賞」を獲得した、メルセデスベンツCクラスに乗ってみようと思ったからです。

 

新しいCクラスは、Eクラスほどとまでは言いませんが、間近に見るとけっこう大きい感じです。
グリルがちょっと直立気味で、真ん中に大きなスリーポインテッドスターがあって、いかつい感じです。
リアは逆に緩やかに尻下がりになっていて、優しい感じです。
1代か2代前のマジェスタっぽいと言ったら、ベンツのデザイナーは泣くでしょうか。
ただ、いつの世もどのモデルでも、ベンツはベンツのスタイルで、見間違うことはないのがスゴイですね。

 

リアシートは、ホイールベースが2,800mmを超えるだけあって、足元はかなり広いです。
一方で、ヘッドスペースは思ったよりギリギリで、ワタシが座ると、こぶし一つが、立てても寝せても入りません。
エリーゼでも、寝せればこぶし一つ入るんですが。
でも、そのせいで狭さを感じるというワケでもありません。
シートはかなり固めで、いかにもドイツ車的です。

 

トランクは、立派な広さです。
このあたりはソツがないですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:01 PM  Comments (0)