vs.ベンツC180 3

乗り心地は、割としっとりしていて、今やドイツ車だから硬いとかフランス車だから柔らかいとかいう、昔ながらのイメージは通用しませんね。
でも、いい意味でしっかりしていて、一度けっこうなスピードで90度の曲がりをやったんですが、スポーティーでもありました。
このあたりは、さすがにドイツ車は「全部盛り」ですね。

 

アクティブセーフティーも充実していて、レーダーと赤外線とカメラを持っている「全部盛り」で、前車との距離や、車線をチェックしています。
一度センターラインをまたぎかけたら、ステアリングにブンブンブンと振動がきて、通常の車線に戻されました。
ステアリングを勝手に切ることはないようですが、この場合は左だけブレーキをかけて、進路をコントロールするみたいです。
う〜ん、スゴイかも。

 

そんなわけで、やっぱりベンツはいいクルマだと思いました。
どこにも欠点がない。
いや、あるとすれば、ベンツであることかな。
いまだに、ベンツは怖い人が乗るイメージがちょっとあったりします。
このイメージって、本国のドイツではどうなのかな。

 

ま、でもそんなイメージも、きっと最近の若い人は持ってないでしょう。
そうなると、パッと考えるとお高いことが、もう一つの欠点かな。
クルマの出来とか、装備とかを考えると、決して高くないコトはわかるんですが、それでも、基本400万以上、それなりのグレードで500万なんてクルマ、やっぱりちょっと高い。
でも、ベンツを買う人って、むしろこの値段だから買うんでしょうけどね。
そういう人は、100万安かったら逆に買わないでしょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:27 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">