クラクションリベンジ 1

メガエスの、もう一つのしょっぱい欠点は、クラクションの音です。
これは、先代もそうでしたが、純正のホーンは「プ」というか「ペ」というか、軽く鳴らしてもショボい音ですし、長く押しても「ぺ〜〜〜」という、何とも迫力に欠ける音なんです。
年末にヨメさんと二人で乗っている時に、ちょっと事情があって、前のクルマに対してホーンを長押ししたんですが、あまりにしょっぱい音のせいか、気付いてもらってないのか、なめられたのか、何の効果もありませんでした。
これにはヨメさんもショックだったらしく、珍しくヨメさんの方から「ホーンの音、何とかならない?」と持ちかけられました。

 

実は、前に一度、去年の9月に純正ホーンヘのアクセスを見てみたコトがあるんですが、簡単そうで意外に簡単にたどり着けない感じでした。
無理して、固定部分のツメとかを折ってしまうのも怖いですし、前回は泣く泣く退却したわけです。

 

さて、困った時はプロに聞こうというコトで、ルノー屋さんで、グリルの外し方を聞いてみたんですが、どうも一体成型のためグリルとバンパーを無理に外すのはオススメできないとのこと。
ルノー屋さん自体も、ホーンの交換はあまりないのか、すぐにはいい方法が浮かばなかったようですが、もしかしたら、ということでいいことを教えてもらいました。
それは、ヘッドライトを外してしまう、というちょっと意外な方法でした。
純正ホーンは、グリル内の右寄りにあるので、右ヘッドライトが外れれば、案外いけるかもしれません。

 

作業に取りかかる前に、ホーンを調達しなくちゃ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 5:02 PM  Comments (0)