ジネッタG40R 2

ジネッタは、G4やG12もいまだに生産されているみたいで、そういうコトも驚きですが、そんなジネッタが、新型車を出してくるというのも驚きです。
会社の経営とかについては、全然わかりませんが、社員さんが食べていけるくらいに売れてるんでしょうかね?
勝手な想像ですが、ロータスの10分の1も売れていない会社が存続できるのはどんな秘密があるんでしょうか?
イギリスのクルマ文化の奥深さを思い知りますね。
日本じゃ逆立ちしたって追いつけません。

 

いろんな事情で、まだ国内で売り出すことは出来ないそうなんですが、もし売るなら800万くらいかなあ、というお話でした。
さすがに、ジネッタに手を出せるほどの度胸はありませんが、面白いクルマですね。
もしホントに800万だったら、エリーゼやエクシージと比べられるくらいの安さです。

 

色は塗装ではなくて、樹脂に混ぜ込んであるそうで、オレンジと白のみです。
ちょっと擦っちゃったくらいなら、磨けば塗装は必要ありません。
でも大きくぶつけちゃうと、例えば外装パネルは大きなまとまりで出来ているので、交換なんてコトになったら、目の玉が飛び出るコトになりそうです。

 

ご興味をお持ちの方は、ぜひACマインズさんまで。
ただし、試乗はできませんし、買っても今は公道を走れません。
サーキット専用ならアリです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:52 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">