新型ホイールコーティング 3

まず、ホイールをキレイに洗います。
この作業を丁寧にやっていくと、小一時間かかっちゃいますね。
パッと見、単純な7本スポークですが、ツインスポークで実質14本スポークですし、とにかく、掃除しづらいんです。

 

その後、水気を切り、付属の「下地処理シート」で、ホイール掃除を仕上げます。

 

 

これが、商品の全てです。
これで、ホイール約8本分で、このシートも8枚分しかありません。
クルマ2台分かあ、ちょっと不経済だなあ。

 

そして、迂闊にも買う時には全く気付いていなかったんですが、これ、スプレー式なんですね。
う〜ん、今までの柄付きスポンジで塗り込むタイプでも、塗りムラなんかができて、難しかったんですが、スプレー式で大丈夫かなあ。
とは言え、ラクと言えばラクです。

 

スプレー後のホイールを見ると、少し白い筋のようなものが見えます。
これは、前のコート剤もそうでしたから、たぶん、同じような原材料なんでしょう。
数年分の新技術もあるかもしれませんが、差がつくとすれば、塗り込み式かスプレー式かのメリットデメリットで差が出るのかもしれません。

 

しばらく様子を見て、ご報告します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 7:04 PM  Comments (0)