燃費

NDロードスターとか、S660とかが相次いでデビューして、日本でも久しぶりにスポーツカーブームが来るかも、という雰囲気になっていますが、果たして若い人たちがスポーツカーに流れるかどうかは、ちょっと疑問です。

 

例えば、ワタシは仕事の都合で、系列の別会社によく行くんですが、そこで、知り合いの知り合いくらいの関係の若い人が、たまにワタシのクルマに興味を持つことがあるようです。
で、知り合いと一緒に来て、クルマのことを聞かれるわけです。

 

若者;「すごいクルマですね。どこのクルマですか?」
カーマ;「イギリスのロータスエリーゼというクルマです」

 

なんてコトを話して、次に来る質問が、

 

若者;「燃費はどのくらいですか?」

 

・・・う〜ん、そこを聞いてきますか。
車重じゃないにせよ、排気量や馬力を聞いてきませんか? スポーツカーなんですから。

 

カーマ;「通勤だけだと10キロ弱、遠出すると15キロ弱くらい(ちょっとサバ読んでます)」
若者;「へえ、案外伸びるんですね」

 

そりゃ、880キロの車体に1800ccのエンジンですから、それくらい行くでしょ。
もっと行って欲しいンですけど。

 

ああ、若者よ、スポーツカーに興味を持ってくれてありがとう。
でも、燃費ばっかり気にしていては、クルマの楽しみが半分くらい奪われちゃうぞ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:54 PM  Comments (2)