ガレージドア故障 2

これなら、自力で直せるかも知れません。
脚立を持ってきて、垂れ下がったベルトの端とナットを持って、ドア上端の接続部分と思しきトコロに取り付けてみます。

 

 

ナットを回して締めつけていくと、だんだんとベルトが持ち上がってきます。
支柱に沿った形で持ち上げて行きますが、ナットにバネが仕込まれているということは、あまり締め過ぎちゃいけなそうです。
がんばり過ぎて切れたら元も子もありません。

 

 

ちょっと緩めでやめておいて、おそるおそるスイッチを入れてみます。
すると、おお、トレビア〜ン。
ガレージドアが、見事に開きました。

 

ただ、これでいいのかまだ心配だったので、一応写真を撮って、施工してくれたメイプルサービスさんにメールを送ります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:07 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">