天の川撮影 1

このところ、カーマ家では、ちょっとした天体観測ブームです。
はじめは、市内の天文同好会の方がやっている「星空観測会」で惑星を見ていましたが、そのうち、天体望遠鏡を調達して、自力で木星や土星を見るようになりました。
天体望遠鏡のファインダーにデジカメを当てがうと、素人でも惑星の写真が撮れるなんてコトを教えてもらって、惑星写真を撮りはじめました。

 

そんな中で、家族の誰からともなく、天の川が見たいね、なんて声が出てきました。
ワタシ自身も、ここまできたら天の川を写真に収めたいと思うようになってきて、盆明けに、一眼レフを衝動買いしてしまいました。

 

目のいい人なら、岡崎近辺でもちょっと暗いところにいけば天の川が見えるそうですが、どうせなら満天の星空の中の天の川を見てみたいと思い、茶臼山に出かけました。
娘の夏休み中に行った時には、天気が今ひとつでしたが、9月12日の土曜日は、月がほとんどなく、天気もキレイな晴れだったので、ちょっと出かけてきました。
ワタシが、たまに早朝ドライブでエリーゼで出かけるようなトコロなので、「ちょっと出かけ」るような距離ではないんですが、ヨメさんもカーマ子も、「天の川」を見るということだと、片道1時間半強の道のりをものともしません。

 

着いて、空を見上げてみたら、「あっ」と息を飲むような、まさに満天の星空です。
そして、素人でもハッキリわかるほどの天の川。
写真もいいですけど、まずはこの目にしっかりと焼き付けておかなくてはなりません。
で、写真は上手いこと撮れるでしょうか?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:25 PM  Comments (0)