vs.3代目アウディTT 2

リヤハッチを開けたら、トランクスペースは、そこそこ広いですが、かなり浅い。
ちょうどFDと同じくらいかなあ。
浅い分、下に何かスペースがあるかと思って床面をはぐってみたら、バッテリーが右側に搭載されていて、真ん中と左の方は、発泡スチロールで中途半端に仕切られていて、ウエスとかブースターケーブルなんかを入れておくくらいのスペースしかない感じです。

 

リヤシートは、2代目が壮絶に狭かったのをそのまま継承していて、よく法律的に許されていると思える狭さです。
物理的に大人は乗れませんし、子供を乗せるのも、虐待として通報されそうな勢いです。
正直、このリアシートなら無しにして、2シーターにしてもいいくらいと思えますが、そうなるとちょっとスタイルが大人しいかな。

 

運転席に移ります。
試乗に当てられていたのは、TTクーペのクアトロでした。
下にFF、上にロードスターとTTSがありますが、まあ一番オーソドックスなグレードなのでしょう。

 

プッシュ式のスタートボタンを押すと、目の前のメーターパネルが点灯します。
ここ自体がマルチディスプレイになっているようで、いろんなモノを映せるようですが、通常はナビがドーンと広がっていて、その両端に小さくスピードメーターとタコメーターが表示されています。
当然、ナビはメチャメチャ見やすいんですが、肝心なメーターは少々見づらいです。
これは設定で何とかなるのかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:15 PM  Comments (0)