バネ指治療 1

整形外科では、バネ指の治療といっても、大したことはしてもらえませんでした。
スティック糊の化け物みたいなぶっとい塗り薬をもらって、時々塗りながら、なるべく使わないようにするしかない、と。
で、大人しくそのまま塗り薬で我慢していたんですが、ちっともよくならない。

 

で、最近流行りのセカンドオピニオンを求めて別の整形外科に行ってみました。
が、結果は同じ。
バネ指の治療の段階は基本四段階あるそうで、第一段階が、安静にして放置。
第二段階がシップなんかをして、必要に応じて固定。
第三段階が注射。
第四段階が切開手術です。

 

何とかしてくれ、と言ったら、ちょっと痛いですが注射を打ちましょう、というコトになりました。
注射はかなり有効なようなので、一瞬痛くてもその後痛くなければその方がいいと思い、お願いしました。
それで、一番症状の重い薬指の付け根に注射を打つことになりました。

 

痛いです、と聞いてはいたものの、この注射、思ったより痛かったです。
でも、痛いだけあって、ちょっとすると、関節の動きがスムースになり、痛みもやわらいできました。
ただ、両側の中指と小指は何もしていないので、劇的な改善、というわけにもいきませんでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:17 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">