休日用の時計 6

そして、高級そうな革ケースに時計が入っていました。

 

 

フォーミュラと並べると、一回り大きくて、なんかゴツイですが、単独で見ると、色使いは派手ですが、案外スッキリしたデザインです。

 

革のベルトがまだちょっと硬くて、着け心地は今はまだそんなに良くはありません。
夏場は、ちょっと暑苦しいのかもしれません。

 

ストップウォッチのボタンの押し心地や、リュウズを引っ張る節度感にはちょっと乏しくて、そのあたりはやっぱり5,000円なりの感じです。

 

総じて、42,000円じゃ買わないけれど、5,000円ならなかなかおトク、7〜8,000円くらいなら納得というトコロでしょうか。

 

これから使っていくうちに評価が変わっていくんでしょうが、すごく評価が変わったら、またレポートします。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:24 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">