代車快適化計画 2

ファンカーゴの不満の一つに、ルームミラーが小さいコトがありました。
いや、ミラーのサイズはまあ普通なんですが、リアガラスがバカでかいために、ミラーで見える後方視界が、小さく感じられてしまうのです。
せっかく大きなガラスで視界が良好なはずなのに、隅の方は結局見えないので、余計に「見えてない」感が強くなるんですね。

 

そこで、これまたガレージの隅で眠っていた、ワイドミラーを付けてやりました。

 

 

これ、確かエリーゼのルームミラーが夏場にうつむきはじめた頃、少しでも軽いミラーにしようと思って買ったんですが、結局変わりなくうつむいてきたのと、ミラーの曲率が今ひとつ気に入らなくて、お蔵入りしていたものです。

 

曲率が多少気に入らなくても、ファンカーゴの「見えない」感よりよほど好感触です。
リアガラスの縁が一通り見えると、「見えるべきところは見えている」という安心感があります(結局見えないところは見えないので、あくまで感覚です)。

 

ACマインズさん、代車をお返しする時、ミラー付けておきますから、そのまま付けっぱなしにしておいてもらえませんか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:56 PM  Comments (0)