戦力

先週の土曜日に、フラッと、幸田の道の駅に行ってきました。
幸田は、この時季で言えば筆柿の有名な土地で、山の中の道の駅ですが、実は海にも近くて、三河湾で獲れた地魚がテントの出店で売られてました。
ホウボウやヒラメ、ワタリガニなんかが、スーパーよりかなり安く、でも朝の魚市場よりは若干高く並んでいます。
そこで、一山500円のメヒカリがあったので、買って帰りました。

 

唐揚げにすると絶品のメヒカリですが、買って帰ったら、すぐに捌かなくてはなりません。
もたもたしていると、すぐに悪くなっちゃいます。

 

いつもなら、カーマ子と一緒に捌くんですが、あいにく、この日の午前は、部活で出かけていたので、一人で捌くことに。

 

いつも二人でやっている仕事をまるまる一人でやったら、思いの外大変でした。
50匹のメヒカリを一人で捌くと、小一時間かかります。
いやあ、当たり前過ぎてあまり意識していませんでしたが、カーマ子の戦力、バカになりません。

 

そう言えば、このところ、頂き物の柿がたくさんあるんですが、夕食後に毎日柿をむいているのは、柿が大好きなカーマ子です。

 

好き嫌いがあまりないので助かりますが、それにしても、好きなものを食べるために、包丁遣いも上手になりました。
ちょっと違った意味で、好きこそものの上手なれ、ですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:03 PM  Comments (0)