電灯 3

付きません(汗)。

 

天井に埋め込みのカップの一番底の部分に挿し込むのであれば、口金の先がどんな形状であろうが、何とかなりますが、我が家のキッチンの照明は、カップの横に穴が開いていて、そこに挿し込む方式をとっています。
(なんか、ロータリーエンジンみたい・・・)

 

カップの底は、すぼまった形状ですから、口金の先が太かったり長かったりすると、元の差し込み口に入れられないのです。
あまり無理すると、蛍光灯自体が割れそうで、無理が利きません。
残念ながら、これを使うのは断念です。

 

というワケで、この電球型蛍光灯(100形)は、トイレとか、ガレージとか、そのあたりに回すことになりました。

 

LEDのタイプでは、同じ口金のサイズで、その先が長さ、太さともに何とか使えそうなものがありますが、これが5,000円くらいします。
4つ買うと、20,000円。
さすがに腰が引けます。

 

ちょうど、ハウスメーカーの「5年点検」があったので、担当者に聞いてみると、こればっかりはどうしようもなさそうです。
「合う電球型蛍光灯があれば、ストックも含めて買い占めておくのがオススメです」てなコトを言われちゃいました。

 

確かにその通りですが、その、合うのがなかなかない。
こりゃ、どうしたものかしら?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:27 PM  Comments (0)

電灯 2

ちなみに、もともとの電球型蛍光灯は、電球と同じ口金の先は、ソフトクリームのように、もしくはDNAのように二重らせん構造の、細い蛍光菅がついています。

 

 

電球みたいに、口金よりぷっくりと膨らんでいるのではなく、細く伸びているタイプです。

 

この、蛍光灯部分の太さと長さが後々の重大なポイントになってきます。

 

もとの蛍光灯が、「100形」というヤツなので、暗くなるのもイヤで、同じ100形を買ってきます。
ただし、蛍光灯部分の形状は、全く違って、かなり太いです。
長さはおなじくらいかな。

 

LEDよりは安いとは言え、1,000円くらいします。
電球なら100円とか200円からありますが、LEDの5,000円と比べるとまだ安いです。

 

さて、とにかくお試しの1個を買ってきて、取り付けま・・・あれ?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

電灯 1

クルマについて、いろいろ直さなくちゃならないところがある、という話をしましたが、我が家ももう満5才になりますから、リフレッシュの必要なところも出てきます。

 

その中で、キッチンの電灯が切れました。
今でも高いLEDですが、5年前はもっと高かったし、ちょっと手が出なかったので、電球タイプの蛍光灯を使っています。

 

ハウスメーカーの照明担当さんは、「暖かみがある」ということで、いわゆる「電球色」のちょっとオレンジがかった蛍光灯を使ったんですが、ちょっと暗い感じで、次に変える時は普通に白い光りでいいかな、とは話しています。

 

キッチンの電灯は、カップ状の反射板が天井に4つ埋め込まれています。
そのうちの一つが切れたわけですが、今のところ、そう不便じゃありません。
ただ、一つ切れたということは、追っつけ残りの3個もきれるでしょうから、ここで一気に4個、白いヤツに換えてしまうのがいいかもしれません。
ただ、白に換えるとどんな感じになるか雰囲気もつかめませんから、まずは試しに一つ買ってきましょう。

 

てなわけで、蛍光灯の番号を調べて、家電屋に向かいます。
番号もそうですが、口金とサイズもメモして、家電屋の「電球型蛍光灯」のコーナーを見てみても、ありゃ? 同じモノがない。

 

店員のおじさんを捕まえて聞いてみたら、ああ、なんということでしょう。
同じモノは廃盤になっちゃってるそうです。

 

仕方なしに、これで合うかな、と思われるモノを買っていったら・・・

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:50 PM  Comments (0)

近日公開

寒い日が続いていますね。
ネタもないんですが、こう寒いと、ガレージでの作業も辛いので、やりたいことがやれずじまいです。

 

その、やりたいことは、今3つあって、そのうちの一つが、ライト回りの補修です。
前々からちょいちょい話題にしていますが、ヘッドライトの縁の黒くしてある部分に細かいキズというかヒビというか、がピシピシ入っていて、ちょっとみっともない状態になっています。
これを直すべく、着々と失敗を重ねていますが、いよいよ武器も揃って、あとは暖かい週末待ちです。
ちょっと根性入れた作業になりそうですから、できれば連休の初日にやりたいところですが、あいにくしばらく連休もありません。
できたところでご報告します。

 

もう一つが、アゴ下の修理です。
けっこうガリガリと削れていまして、直しておきたいところなんですが、これも根性と時間が必要ですので、まだ動けずにいます。
あまり寒い時にやると、パテや塗料の具合もよくありませんし、何より、私がツライ。
これも暖かくなるのを待つしかなさそうです。

 

3つ目は、まだ内緒です(笑)。
実行に移せるかどうかも未定なので、ここではまだ伏せておきます。
こちらは、実行に移したとして、最悪、自分の手に負えなくなって、ベソかきながらACマインズに逃げ込むかもしれません。

 

「請うご期待」と言いたいところですが、期待しないでお待ちください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:20 PM  Comments (0)

京商

どうせ保証は使えないでしょうから、修理に出す前に、自力で直せないかしら、と、ちょっと解剖してみました。
ただ、あまり無理にこじったりして、接触不良を直す前に、ボディを割ってしまっては目も当てられません。
ネジや、プラスチックの噛み合わせを慎重に外しますが、何ヵ所かちょっとやそっとじゃ外れない難所があります。
頭の隅で、「これ以上行っちゃダメ」とワーニングが鳴ります。
小さい頃から、無数のオモチャを解剖して壊して培った・・・今でもクルマのあちこちをいじって養った勘が、警告を飛ばしています。
これを無視すると、痛い目に遭いそうです。
やむなく撤退、ああ、メガーヌのホーン交換と同じです。
もうちょっとで肝心な部分に手が届きそうで、届きさえすればたぶん簡単なはずなのに、手前のプラスチックが外せずに断念です。

 

おもちゃ屋に持ち込んだら、メーカーに直接言ってもらわないとダメ、とのつれないお返事。

 

やむなく、平日の日中に、ヨメさんにメーカー(=京商)に電話してもらいます。
事情を説明したところ、なんと、送ってもらえば新品と交換してくださるとのこと。
ああ、なんて良心的なんでしょう!
ちゃんと事情は説明してますから、配線の強度はあるにしても、メーカーさんにはほぼ責任はありません。
それでも無償交換してくれるとは驚きです。

 

こちらが送った後、3日と経たずに新品が送られてきました。
京商さん、ありがとうございます。
今度は大事に使わせます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:38 PM  Comments (0)

ドローン 2

買った時は気なしだったんですが、後から、このドローンが「京商」のものであることがわかりました。
ラジコンにはさして詳しくないワタシですが、「kyosho」と言えば、ラジコンの世界では一番有名なくらいのメーカーですね。

 

 

ウチに帰って、早速娘が飛ばしますが、案の定、そう簡単には飛ばせません。
飛び上がったと思うと、明後日の方向に飛んでいって、すぐに墜落します。

 

するとそのうち、4つあるプロペラのうち、1つか、場合によっては2つのプロペラが動かなくなりました。
正確には、たまに動くので、明らかに接触不良です。

 

そりゃ、あれだけ墜落させたら、接触不良にもなるでしょう。

 

これは、とても保証の利く故障じゃありません。
有償修理でしょうね。
果たしていくらかかるか見当がつきません。
もし、6,000円を超えるようなら、新しく買っちゃった方がいいのかも。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:39 PM  Comments (0)

ドローン 1

娘が、お年玉でドローンを買いたい、と言い出しました。
普通の、地上を走る類いのラジコンすらやったことありませんが、いきなり飛行系に走りました。
そもそも、ワタシもラジコンは、ちょっと触らせてもらったことがあるくらいです。
その時は、向こうに走っていく時はまだしも、こっちに向かってくると、レバーをどう倒したらいいのか、感覚が切り換えられずにとっちらかってしまいます。
ドローンは、ヘリコプターに比べて操縦しやすいと聞きますが、それでもいきなりハードルが高そうです。

 

とは言え、お年玉ですから、ちゃんと貯金する分だけ取り分けたら、あとは何に使おうが娘の自由です。
仕方なしにおもちゃ屋へ連れていきました。

 

一番小さくて安いものだと3,000円くらいからあります。
プロペラを入れて7センチ四方くらいの、「手乗りドローン」から、徐々に大きくなって、値段も少しずつ上がっていきます。

 

あまりに小さいものだと、かえって操縦しづらそうだと思って、12センチ四方くらいの、そうは言っても小さいドローンにしました。
「お父さんも遊ぶでしょ!」と言われ、半分出さされました。

 

そんなわけで、6,000円くらいのドローンを、3,000円ずつ出し合ってお買い上げです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:27 PM  Comments (0)

検索キーワード 114

「tvr/壊れる」・・・ズバリ来ましたね。
その昔、岡崎にTVRのディーラーさんがあって、案外身近だったのと、今ほど奇抜なスタイルじゃなかったので、本気で欲しかったコトがあります。
プレーンなスタイルのグリフィスなんか、好きだったなあ。
でも、確かによく壊れると聞きました。
平気でオーナーを締め出すとか。
ドアの開け方がちょっと特殊なので、ちょっと壊れるとにっちもさっちも行かないなんてコトを聞いたコトがあります。
そうは言っても、今でもちょっと欲しいです、TVRグリフィス。

 

「ccウォーターロータス/洗車/頻度」・・・またえらく具体的に突っ込んでますね。
洗車の頻度なんて、天候や使い方や暇のあるなしで、全然違ってくると思うのですが・・・。
普通なら、水玉は数ヶ月もちますが、それでも汚れは付きます。
あとは、たまたま暇があれば洗いますし、忙しければ汚いまましばらく我慢して乗ってますし。
もしかしたら、ワタシの洗車事情が特殊で、みなさんって、月一とか二週に一回とか、洗車のスケジュールを決めてらっしゃるものなのかしら。

 

「赤のれん初売り」・・・このキーワードでワタシのブログに辿り着いた人は、さぞかしビックリしたんでしょうね。
ワタシも、このキーワードでワタシのブログに来る人がいたとは思いも寄りませんでした。
ワタシ自身が、こういうネタで文章を書くことがあろうとは思ってませんでしたし。
赤のれんの初売りのことが知りたくて、ワタシのブログに来ちゃった方、よろしかったらご感想をお願いします(笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:32 PM  Comments (0)

検索キーワード 113

「六三四の剣/もなみ」・・・「赤いペガサス」や「JIN〜仁〜」で有名な村上もとか先生の代表作の一つが「六三四の剣」です。
たしか、前に「六三四の剣」を話題にした時、まるしさんがもなみちゃんのファンでしたとコメントをくださいましたが、やはり隠れファンが多いようですね、もなみちゃん。
男臭いマンガでしたから、ヒロインのもなみちゃんの存在感はあまり大きくなかったですね。
それより、男勝りの嵐子の印象が強いです。
どっちが好きかと聞かれれば、もなみちゃんですが。

 

「vw/up/エンジンかからない」・・・前にも紹介したキーワードですが、いつもコンスタントに入ってきます。
よっぽどエンジンがかからないんですね、up。
ペダルが折れるくらいブレーキを踏まないとかからないですよ、エンジン。

 

「フェラーリ/非現実的」・・・「非現実」というか、「非日常」というか、まあ「非」の字の似合うクルマですね、フェラーリは。
買う、とかなると、残念ながら今のワタシには「非現実的」です。
フェラーリというクルマ自体、浮世離れしてますね。

 

「エリーゼ/荷物」・・・思いの外立派なトランクがあるとは言え、基本的にエリーゼに荷物はほとんど積めません。
ミカン箱くらいの段ボールも、何らかの工夫をしないとまともには乗せられません。
ただ、長尺ものなら、屋根を開けて乗せる、という裏技が使えますよ。

 

「エリーゼ/誤解」・・・どんな誤解か分かりませんが、知らない人からは、もっと排気量が大きいと思われているようです。
それから、超高いとか、超壊れるとか、ネガティブな誤解をされています。
安いクルマじゃありませんが、ワタシの111Rの場合、新車価格でもフェラーリの5分の1くらいですし、ほとんど壊れませんけどね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:33 PM  Comments (0)

スマホ一ヶ月

スマホに切り換えて、一ヶ月経ちました。
まだ、機能の100分の1(いや、1000分の1?)くらいしか使えていませんが、やはり便利ではあります。

 

手に入れた直後に、東京弾丸出張があって、その時には、超重宝しました。
地下鉄の駅から目的地までの徒歩の道のりや、昼飯に近くのラーメン屋を探したりとか、帰りの電車の乗り継ぎとか、助かりました。

 

大したアプリは入れてませんが、きっかけとなった中学の同級生とのやり取りのために「LINE」は入れました。
楽しく会話してます。

 

あと、出先などでちょっと調べたいことがあったりすると、確かに便利です。
くだらないコトも含めて、すぐに調べられるのは助かります。

 

カメラ機能もしっかりしていて、そりゃ、コンデジなんか売れなくなるな、と思わせる便利さです。

 

もともと、ガラケーでは、電話とショートメールくらいしか使っていなかったので、スマホでこんなことをやりたい、という見通しもありませんから、大きな不満も失望もありません。

 

まだ、電話くらいなら正直ガラケーの方が使いやすいと感じる場面も多いですが、これも慣れの問題でしょうね。

 

あとは、実際の利用料金の請求がどのくらいになるか、だけです。
そんなに行かないはずですが、ちょっと心配。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:29 PM  Comments (0)