vs.スマートフォーツー 3

回ってきたフォーツーは、大袈裟でなくリアルチョロQです。
「小さい」というより「寸詰まり」のサイズ、異常に短いホイールベースと、やたらデッカイタイヤ。
数字的には全長が2,755mmですから、これが普通のホイールベースのサイズですね。
ホイールベースは1,875mm、う〜ん、さすがに短い。
でもタイヤが前165/65R15、後185/60R15と、普通のクルマのサイズですから、そりゃチョロQに見えますね。

 

フォーフォーとちゃんとした兄弟になったので、スタイル自体もよく似ています。
フロントのスタイルは大体いっしょで、後ろ半分をバツンッと切り落とした感じです。
さすがに歴史が長い分、こちらも見慣れてきていて、トヨタiQのように異形なイメージはありません。
が、充分普通じゃないイメージです。

 

リアシートは・・・というボケはやめて、トランクは、ガラスハッチを上げ、その下のボディ部分を手前に開く、2枚ドア方式ですが、まあ、そりゃ、最低限です。
エリーゼより若干マシで、通常のちょっとしたお買い物程度なら問題なしです。
2人で1〜2泊くらいの旅行も行けそうですが、お土産は買えません。

 

室内(運転席まわり)は、しっかりした空間が確保されています。
オートマチックのシフトレバーの作りはちょっと安っぽいですが、不満になるほどじゃありません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:07 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">