vs.メガーヌエステート1.2T 1

ワタシが買った2年前のメガーヌは、日産製の2LのNAエンジンとCVTの組み合わせでした。
その後、マイナーチェンジが入り、標準的なモデルは、ルノー製の1.2Lターボと6速ATの組み合わせに変わりました。
フェイスリフトも行われ、ちょっと男前な、今風のルノー顔になっています。

 

今のルノーの1.2Lターボは、ルーテシアにも搭載されて、いいエンジンだと思っています。
でも、ワンサイズ大きいメガーヌにはちょっと荷が重いんじゃないかなあ、というのが、乗る前の感想でした。

 

乗ってみたかったものの、なかなか機会がなくて、乗っていなかったんですが、ようやく乗ることができました。

 

試乗に充てられていたのは、ウチと同じ、赤のGTライン。
男前な顔以外、ほぼ同じですから、なんか妙な気分です。
リアシートだの、トランクだのは省いて、いきなり運転席です(そりゃそうです)。
運転席に乗り込んでみたら、想像以上に同じです。
まるで、ウチのクルマに乗り込んだ時のような感じ(そりゃそうです)。

 

早速、毎度の試乗コースに出ます。
「お一人でごゆっくり」とのことで、一人で出撃です。
信用されてるんだか、面倒くさがられてるんだか(苦笑)。
こっそりウチのメガエスとすり替えても、しばらくバレなさそう(爆)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:18 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">