ナイト2000 1

舞子サンで見たわけではないんですが、最近、トランザムを見かけました。
トランザムと言っても、それこそ80年代スポーツカーにドンピシャの第3世代、そう、あの「ナイトライダー」のトランザムです。

 

一応、ご存知ない方のために、「ナイトライダー」についてちょっと触れておくと、80年代前半頃に放送されていたアメリカのドラマで、主人公のマイケル・ナイトが、愛車のナイト2000(改造トランザム)を駆って悪と戦い、事件を解決するような内容でした。
なんで悪と戦ってたのかは知りません(笑)。

 

ナイト2000には「KITT(キット)」という人工知能を積んでいて、しゃべったり、勝手に運転してくれたりしてます。
ナイト2000というクルマをKITTというコンピューターが動かすというより、ナイト2000自体はKITTという脳が動かす手足みたいな関係かな。

 

ところで、なんで「2000」なのかはよくわかりません。
トランザムですから、2000ccってことはないでしょうし、来たるべき西暦2000年を表現していたのかな。
でも、2016年になった今でも、ナイト2000の超テクノロジーには全然追いついていません。

 

クルマ自体はまごうかたなきトランザムなんですが、外観上の大きな特徴で、フロント部分に「ナイトフラッシャー」というLEDが左右に流れるモノが付いていました。
これが人気を呼んで、カー用品店でも売られたりして、ワタシもミラージュとトレノに付けてました(笑)。
さすがに、KITTは売ってませんでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:21 PM  Comments (0)