岡崎の花火大会2016 1

昨日は、岡崎の花火大会でした。
我が家では、毎年ベランダで焼き肉しながら花火見物をしています。
今までも、花火の写真に挑戦してきましたが、コンデジではなかなかうまく撮れず、手ぶれやピンボケの中からギリギリ見られるものをアップしてきました。
でも、せっかく去年一眼レフを買ったので、今年は少し勉強しておいて、そこそこのモノを撮りたいな。

 

設定を、備忘録的にメモしておきます。
まず、シャッターを押す時に手ぶれを起こすので、リモコン操作のできるレリーズシャッターは必須です。
設定をマニュアルにし、フォーカスもマニュアルにしておいて、明るいうちに「ほぼ」無限遠まで合わせておきます。
ただ、花火が上がったら実際に微調整をしないと、ピントが甘くなるようです。
基本の設定はISO100で、F11なんだそうですが、ウチから岡崎の花火だと、若干明るすぎるので、F16にしたりF22にしたりして、様子を見てみました。
シャッタースピードはバルブ(押している間だけ開く設定)にして、5〜10秒開放します。
コンデジだと、これが出来ないんだよなあ。
あ、あともちろん三脚を使いますし、手ぶれ補正はOFFにします(なんで手ぶれ補正はOFFなんだろう?)。

 

さて、準備が出来たら、あとは焼き肉を食べながら、適当にシャッターを押すだけです。
火の玉が上がりはじめたらシャッターを押し、花火が開き終わったらシャッターを離します。

 

で、こんな感じに撮れました。

 

明日は、写真集です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:20 PM  Comments (0)