80年代スポーツカー(スタリオン)

久々に「80年代スポーツカー」です。

 

三菱のスタリオンが出たのが、82年ですから、ワタシは高2ですか。
リトラクタブルヘッドライトをはじめ、随所に、当時の「カッコいい」を盛り込んだクルマで、実際ワタシも「けっこうカッコいい」と思っていました。
(決して「メチャメチャカッコいい」とは思ってませんでしたが。)

 

 

Bピラーがぶっとくて、リアゲートのガラスハッチを支える、ブラックアウトされた細いCピラー、というのは、RX−7(SA)なんかと共通のデザインで、ポルシェ924なんかとも似た、当時のスポーツカーの定番デザインでした。
90年まで作られますから、モデル末期では、ちょっと古くさい、武骨なデザインとなっていました。
2Lですから、5ナンバーに収まる全幅や、フェンダーミラー、14インチの70タイヤなど、時代のせいでちょっと残念なところが多いんですが、そのあたりのしがらみから解放してやりたかったですね。

 

このクルマに関しては、とにかくデザインの印象しかないんですが、この後のGTOにつながる、三菱のカッコ良さを狙ってるんだけどちょっと垢抜けないデザイン、けっこう好きでした(笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 8:04 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">