80年代スポーツカー(S12シルビア)

大ヒットしたS13の前のシルビアが、83年デビューのS12シルビアです。

 

 

ちょっと段差のあるリトラクタブルヘッドライトとか、大きなハッチドアを持ってるとか、デザインの要素はあのAE86と共通してる(デビューもほぼ同じ)んですが、今見ると、AE86の方が、ずっとバランスよくデザインされてますね。
でも、当時は好きでした。
それに、AE86のデザインでは、トレッドが超狭いという、致命的な欠点があるんですが、S12の方は、トレッドも広くとってあり、タイヤが踏ん張って見えました。
この点は、S12の圧勝です。

 

クーペとハッチバックがありますが、当時高校生だったり浪人生だったりしたワタシには、なんて輝いて見えたことでしょう。
「大学行ったら、あれに乗りたい」って、けっこうマジメに考えてました。

 

余談ですが、当時「軽井沢シンドローム」という漫画にハマっていましたが、その作者のたがみよしひさが、確か、このシルビア(ガゼールだったかも)に乗ってたはずです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:32 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">