脱獄王 2

タイトルの理由がおわかりになった方は、よほど頭がいいか、勘がいいか、それとも脱獄経験をお持ちか(爆)、というトコロでしょうか?

 

さて、真夏の7月後半から8月いっぱいは、傷むのが心配だというコトで、ヨメさんのお弁当づくりは夏休みに入ります。
その間ワタシは、コンビニ弁当とか、パンとか、適当なモノで食いつなぐワケですが、9月になって、また保温弁当が再開した時のコトです。
お弁当を食べはじめても、何だかあまり温かくない。
普通に冷めてる。

 

どうも、真空性能がアウトになったようです。
と言っても、普段は数年持つのに、今回は4ヶ月しか使ってません。
そこで、保証でサーモスに送ってみたら、しばらくして、返事がきました。
どうやら、こぼれた汁物の塩分で本体に微小な穴が開いたらしい、とのことでした。

 

なるほど、今回、味噌汁がこぼれまくってましたから、その塩分でやられたんでしょう。
恐るべし、味噌汁の塩分。
お医者さん的にもいろいろあるんでしょうが、ワタシが連想したのは、前に「再現ドラマ」みたいなので見た脱獄王の話でした。

 

脱獄王が、食事で出される味噌汁を少しずつ鉄格子にかけて何ヶ月かかけて酸化させ、そこから逃げ出したと。
なんかウソ臭いような話だと思ってましたし、昔の鉄格子の素材なんてそもそもボロかったんだろうとか、勝手に思い込んでましたが、最新のステンレスに4ヶ月味噌汁をごく少量かけると、穴が開くんですから、そりゃ、脱獄だってできます。

 

ちなみに、サーモス社から送られてきた代替品は、味噌汁を入れても滲みもこぼれもしません。
やっぱ、こぼれまくった味噌汁容器が製品不良だったんですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:46 PM  Comments (0)