釣り

兄貴に誘われて釣りに行ってきました。
兄貴と釣りに行くのなんて40年ぶりくらいですが、兄貴とその息子(ワタシの甥)と、ワタシと娘です。
昔、釣り小僧だったワタシは、ちょいちょい娘を釣りに連れていっています。
自分一人で行っていた頃は、とにかく自分が釣ることだけを考えていました。
今は、何とかして娘に釣らせることだけを考えるようになっています。

 

考えてみれば、ワタシ自身、父親に釣りを教わって、一通りの道具ももらいました。
今でも、メインで使っている竿は、父親から譲られたモノです。
かれこれ40年以上使っているコトになります。

 

子どもが産まれる前、自分の「息子」と一緒に釣りに行く姿を想像していました。
産まれたのは「娘」でしたが、ちゃんと父親に付き合ってくれています。
ちなみに、ゴカイやミミズなんかも平気です。

 

娘がこの先、一人でも釣りを続けていくとも思えませんし、グラスロッドの寿命が、50年もあるものなのかも分かりませんが、父親にもらった竿を娘に引き継げたらいいな、なんてコトもちょっと想像しています。

 

急に気温が下がって、釣果は「ボーズ」でしたが、娘も成長したのか、それほど文句も言わなくなりました。

 

今、父親は体を壊していますが、いつか父親を娘を連れて釣りにいきたいものです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:33 PM  Comments (0)