アップル社の悪口 1

11月に、我が家のi-MacのOSを新しくしなくてはならない状況に追い込まれた話を書きましたが、その後です。

 

最新のOS10.12(シエラ)までジャンプアップしてやろうと思ったら、シエラのインストールには、OS10.7.5以降のOSでないとダメなんです。
今、ウチのOSは10.6.8なので、いったん10.8とか10.9とかにしてやらなくてはなりません。
AppStoreを探しに探して、なんとか10.8が見つかりましたが、最近のOSは無料アップデートなのに、10.8まで遡ると2,200円取られます。
ま、仕方ないので、2,200円払って購入します。

 

翌日、アップルからメールが届き、そのメールに記されたコードをAppStoreで打ち込むと、ダウンロードできるという仕組みです。
ところが、コードを打ち込んで、いざダウンロードに取りかかろうとしたら、「使用許諾契約書に同意する必要があります」なんてメッセージが出て、先に進めなくなりました。
その「使用許諾云々」に同意したくても、どうすればそれが読めて、どうすれば同意できるのか全くどうにもなりません。

 

やむなく、アップルのお問い合わせ窓口にメールをしました。

 

翌日、メールの返事が届いたんですが、「○○をご確認ください」だのなんだの、そんなん、とっくに試して、それでも手詰まりなのでメールで質問してるのに、とぼけた答えが返ってきます。
相変わらずラチが開かない旨を返信すると、土日を挟んで週明けに「メッセージの出てるスクリーンショットを送れ」とかいう返事。
だんだんイラついてきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ,未分類 — カーマくん 10:15 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2件のコメント »
  1. MacOSXは、Snow Leopardが一番安定していて長らく私も使っていましたが、新しいマシンが入るたびに必然的にバージョンアップしたり、周辺機器やソフトの対応などのために、現在ではEl Capitanになっています。
    MacOS Sierraは、まだ怖くて使えません(^_^;)

    コメント by まるし — 2016年12月22日 11:16 PM
  2. 遅レスですみません。
    Snow Leopard良かったですよね。そこそこ古いソフトも使えましたし。OSをバージョンアップするのはいいんですけど、古いソフトを安心して使えるようにして欲しいものです。
    ワタシも、会社で使ってるのはEl Capitanですが、今ひとつな感じです。Sierraも、Siriが使えてどうなの? って感じで、入れてないんです。コンピューターに話しかけるのも不気味です。

    コメント by カーマくん — 2016年12月26日 6:09 PM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">