アップルの悪口 3

翌日、帰宅すると、さすがにアップルからメールが来てました。
が、内容は「調査中です。コンピューターの環境条件を確認してください」というもので、さすがに切れました。
もちろん確認済みです。
「このペースのやりとりじゃ、1年かかるでしょ」とイヤミな返信をしてしまいました(恥)。

 

そのまた翌日、帰宅してメールをチェックしたら、報告が来ていませんでした。
イヤミ言っちゃったから、嫌がられたのかもしれません(汗)。

 

で、仕方なく、もう一度コールセンターに突撃です。
今度のオペレーターは、前回よりよっぽど親身な対応をしてくれました。

 

まず、コンピューターの再起動からスタートして、いろんな方法を試してくれました。
それでも解決しないので、「15分以内に必ずかけ直します」ということでいったん切りました。
無意味に洋楽聞かされてるよりよっぽどいいや、と思って大人しく待ちます。

 

実際15分以内で電話がきました。
そこで、さすがに素人では全く思いつかないような方法を教えてくれました。
要は、AppStoreとiTunesStoreは連携しているので、まず、iTunesStoreで、なんでもいいから、無料アプリをダウンロードしてみてくれ、というんです。
指示通り、テキトーなアプリをダウンロードしようとしたら、いままでどうにも出現させられなかった「使用許諾契約書」が現れました。
おお! 視界がサーッと開けました。
ここで「同意する」をクリックして、正体不明の無料アプリをダウンロードし、いったんiTunesを閉じます。

 

ここで改めてAppStoreに入って、コードを打ち込んだら・・・

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:49 PM  Comments (0)