vs.アバルト124スパイダー 1

多くの市町村が成人式を一日前倒しして、今年で言うと8日の日曜日に行ってる関係で、何となく印象の薄い「成人の日」であるハッピーマンデーの9日に、暇つぶしでアバルト124スパイダーの試乗に出かけました。

 

マツダとフィアットが提携して、ロードスターをベースに開発されたのがフィアット124スパイダーで、日本に入ってきているのは、アバルトがいじった版というコトでしょうか。

 

マツダの方が1.5Lと、先日出たRFは2.0LのともにNAエンジンですが、アバルトの方は、1.4Lのターボです。
フィアット系で1.4Lのターボというと、そう、ジュリエッタなんかに積まれているモノと同じですね。
今気が付いたんですが、アバルトの中では先輩にあたるフィアット500ベースのベビーギャングたちも、このエンジンだったんですね。

 

さて、岡崎のアバルト屋さんに行くと、屋根を開けた状態で124スパイダーが置いてあります。
白いボディにマットブラックのボンネットです。

 

 

写真は試乗後、屋根を閉めた後なので、クローズドです(汗)。

 

ワタシ自身は実車ではあまり馴染みがないんですが、たまに雑誌の記事で紹介される、70年代前半の124スパイダーのイメージをよく再現しています。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:16 PM  Comments (0)