vs.アバルト124スパイダー 3

ロードスターからスパイダーになって、重量は100kgくらい増えています。
その分、パワーは170馬力ですから、ちょうどRFくらいのバランスですね。
スポーツモードでは、パンチがあって、ロードスターにちょっと欠けている「過剰さ」が楽しめます。

 

ハンドリングは試せませんが、乗り心地は良好です。
屋根を開けて走っても、頭の上だけ風が入る感じで、変な巻き込みは一切ありません。
このあたりは、ロードスターで研究され尽くしているんでしょうね。
真冬にオープンにしても、実に快適です。

 

さて、このスパイダーですが、値段は6MTで388万(税込)です。
これは、RFよりちょっと高くて、1.5Lの普通のロードスターよりだいぶ高い。
とは言え、1.5Lのロードスターでもそこそこのモデルでは300万行く感じですから、スパイダーだけが高いわけでもなさそうです。

 

スタイルは好みによるんでしょうが、ワタシはロードスターの方が今はいいな。
でも、10年経ったら、スパイダーの方がよく思えているかもしれません。
そういう意味ではイタリアのデザインはスゴイですからね。

 

例えば、ミニとか、500とか、ビートルとか、懐かしい名車のデザインを上手に現代のクルマに取り入れて、見事に消化しているモノがヨーロッパ車には多いですが、この124もそうですね。
ロードスターがモデルチェンジをする頃、この124スパイダーがどんな風に見えるか、ちょっと楽しみです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:32 PM  Comments (0)