vs.レクサスLC500h 1

今年のGT選手権で圧倒的な強さを見せている、新兵器のレクサスLCですが、休日の午前、ちょっと暇つぶしに見てきました。

 

そもそも、あの「プレデター顔」になってから、ほとんどレクサスに対する興味が薄れていて、いつの間に新型のクーペがデビューしたのかも知らなかったんですが、日本にまた新しいクーペが生まれたというのはおめでたい話ではあります。
レクサスは、さすがにSCはもう作ってませんが、現状、実質10車種の中でクーペが2車種(ちなみにSUVは3車種)あるなんて、立派なものです。
でも、顔が嫌い。

 

さて、岡崎のレクサス屋さんでは、相変わらず申し訳ないほど丁寧な接客で、「LCある?」と聞くと、すぐに試乗車を回してきてくれました。
名前も聞かれず、免許の提示も求められずに試乗させてくれましたが、これは気さくだからか、単にワタシが冷やかしであることを見抜いた上で舐められてのことか分かりませんが、ま、わずらわしくなくて気楽に試乗出来ました。

 

さて、その、レクサスLCは、名前から推測すると、LSのクーペ版と考えれば立ち位置なども腑に落ちます。
RCよりもう少しお金持ちのクーペ客を取り込みたいんでしょうね。
ハイブリッドの500hと、ガソリンの500の二本立てですが、試乗車はハイブリッドの方でした。
500hは、V6の3.5L+モーターでおよそ481馬力、500はV8の5.0Lで477馬力と力持ちですが、車重も2トンと、「ゴリマッチョ」ですね。
馬力も車重もほとんど同じでお値段も500hが50万円高いだけ。
50万円の差は、庶民には充分大きいですが、1,350万からと、1,300万からという価格帯になると、誤差の範囲でしょ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:11 PM  Comments (0)