ハンドル交換 2

まずは、テレスコピック機能を最大限に活かしてみましょう。
テレスコ機能は、ハンドル取り付け部のこのネジを緩めると調整できます。

 

 

6mmの六角レンチで緩めて、ハンドルを引き上げます。
すると、3センチくらい上がりますが、逆に言えばこれが限界です。

 

 

ちょうどサビのない部分が、上がった分です。
でも、まだもう少し上げたいですね。
やっぱりハンドルを換えましょう。

 

てなわけで、ホームセンターへ行ったら・・・さすがに売ってません。
自転車屋へ回りますが、一軒目はお取り寄せでした。
二軒目に回ると、高さが低いの、中くらいの、高いのと3種類売ってます。
うんと高くしてやろうとも思ったんですが、そうするとブレーキのワイヤーが届かない恐れがあるので、中くらいの高さのモノを選びました。
1,580円(税抜き)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:43 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">