ガラスコーティング 5

さて、施工直後は、感動的ですらある「エクスクリア」のスプレーですが、その数日後の雨で効果を確認してみました。
すると、

 

謳い文句通りの、「当日限り」の性能でした(爆)。

 

いや、全く効かないワケじゃないんですが、まあ、普通のコーティング剤レベルです。
ただし、もともとガラコだったかレインXだったかでコーティングしてあったガラスに、そのままスプレーをぶっかけてますから、その「効き」も、もともとのコーティングの効果なのか、エクスクリアの効果の残りなのかは判然としません。

 

雨が降っている最中でないと施工できませんし、その効果が当日限りではさすがに使い勝手がよろしくないです。
中身があるうちは、雨が降ったら窓を開けてピャーっとスプレーして使いますが、これから暑くなるこの季節、黒いスプレー缶を車内に残しておくのもちょっと心配。

 

 

無くなったらもう一回買うか、と聞かれたら、多分買わないなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

 

Filed under: グッズ — カーマくん 7:06 PM  Comments (0)

今年の狩り

蒸し暑い季節になってきました。
毎年、5月の下旬くらいから、蒸し暑い日が出始めると、ウズウズと動き出すのが、クワガタムシと、娘の「狩り」ゴコロです。

 

今年の「初狩り」は、6月のはじめくらいだったかと思われますが、もう数回出撃しています。
はじめは冬越しのヒラタクワガタが獲れ、6月の終わりくらいからは娘の大好きなノコギリクワガタが獲れ始めます。

 

一昨年まで格好の「狩り場」だった、街中の小さな森は、その冬ごろからサルが出没するとニュースにもなりましたが、そのせいか去年の夏からめっきり獲れなくなってしまいました。
代わりに、去年から通い始めたのが、高台のお墓です。
おサルさんと違って、幽霊さんはクワガタやカブトムシを食べないようで(そりゃそうだ)、こちらはそこそこ獲れます。

 

街中のサル山は、エリアが小さくて、獲れる木が4本くらいですから、そう時間もかからないんですが、高台のお墓はかなりエリアが広く、チェックすべき木も8本ほど点在しているので、結構時間もかかります。
懐中電灯と虫かご、釣りざおを改造した専用の虫網を持って、嬉々として真っ暗な夜のお墓を走り回っている父と娘。
ハタから見たらどう見えるんでしょうかね(笑)。

 

今シーズンは、オスベースでヒラタが4〜5匹、ノコギリが7〜8匹、コクワが3〜4匹。
大きな奴は、ケンカしないように100均の飼育ケースに小分けにしながら、そのケースももう4つ、大きなケースが大部屋の雑居房として1つ稼働しています。
そのうちカブトが獲れるようになるともう1つ2つケースが稼働する事になります。

 

もう中学生ですから、そろそろ狩りも卒業かと思っていたんですが、相変わらず、「強いのはヒラタなんだろうけど、ノコの角の曲がり具合がカッコいいよね」なんて言う中1女子、お父さんは大好きですよ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:22 PM  Comments (2)