vs.アルファロメオ・ジュリア 1

クルマ雑誌を賑わせている、アルファロメオの久々の新型「ジュリア」に乗ってきました。
試乗車に充てられていたのは、下から2番目のグレードの、たぶん一番売れ筋と思われる「スーパー」というモデルです。
ジュリアのラインナップは受注生産のベースモデルが446万円。
これは大分装備が削られているみたいです。
で、「スーパー」が543万円。
その上が「ヴェローチェ」で597万円。
訳すと「速い」という意味だけあって、スポーティーな仕様ですが、左ハンドルのみ。
で、最上級が「クアドリフォリオ」で1,132万円。
・・・倍です。

 

そんなわけで、たぶん、ワタシが買えるとしても「スーパー」が一番現実味があります。

 

スタイルは、とてもカッコいいセダンですが、156の時のような、圧倒的にカッコいい感じはありません。
それでも、スタイルにかなり力を入れたと思われる新型のカムリをちょっとブサイクに見せるくらいのインパクトがあります。

 

 

驚いたコトに、カタログによればCdは0.23!
イタリアは算出方法が違うのかしら?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:07 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">