vs.アルファロメオ・ジュリア 3

トランスミッションは、どのグレードも8速のオートマで、ベースモデル以外はパドルがつきます。
このパドル、ステアリングと一緒に回る方式でなく固定式で、かなり大きいです。
ワタシ、パドルシフトはたまに試乗車で扱うくらいで、そんなに使いこなせないので、固定式と回る式のどちらが使いやすいのかわかりませんが、ジュリアのパドルは、とにかく大きいので、操作はしやすいです、パドルの。
その代わり、大きなパドルの向こう側にあるウィンカーレバーやワイパーレバーがちょっと使いづらい。
こういうちょっとした使いづらさは「アルファだから」と許される点なのか、許されない点なのかは、パドル慣れしていないワタシには判断がつきません。

 

ハンドリングが試せるような状況ではなかったので、この点は何とも言えませんが、乗り心地も良く、前輪がよく切れるのか小回りも利きます。
何より静か。
エンジンをブン回したら、アルファらしいサウンドが聞こえるのかしら。

 

最近流行っている安全装備も充実しているみたいで、「アダプティブクルーズコントロール」が付いています。
いわゆるぶつからないシステムと、ついていくシステムですね。

 

幸か不幸か、試乗中に渋滞に出くわしたので、このシステムをONします。
いやあ、慣れないと正直怖いですが、遊び半分だと面白かったです。
車間距離の設定もできるので、渋滞中は4段階の「1」にすると、結構前のクルマにくっついた状態で止まります。
「4」にしちゃったら割り込まれてしょうがないでしょうね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:33 PM  Comments (0)