vs.アルファロメオ・ジュリア 4

速度は30キロ以上から設定出来ます。
一応、アクセルもブレーキも自動でやってくれるので、慣れれば相当ラクができそうです。
特に、一月前にエリーゼで横浜の渋滞にハマって脚が攣りそうになった立場からすると、超ありがたいシステムですね。
でも、設定速度と、車間距離は、マメに確認しないといけません。
例えば60キロとかに設定しておいて、交差点を左折しようなんて時は、思い切り加速しながら曲がろうとします。
車間も渋滞用の「1」のままだと、前のクルマが止まっている所に60キロで突っ込みそうになります。
セールス氏いわく「止まるはずです」なんですけど、怖くてブレーキ踏んじゃいました。
それから、信号は分からないようで、前のクルマが黄色で進入すると、そのままついていこうとします。
やっぱり、こういうシステムは、あくまで緊急用と考えた方がよさそうです。
日産くらい「自動運転」を強調しているトコロだと、もう少しお利口になっているんでしょうか?

 

そんなわけで、せっかくのアルファでしたが、渋滞もあって、「走り」の方面ではあまり試せませんでした。
その代わり、初歩的な自動運転の実験で、セールス氏と爆笑しながらの面白い試乗ではありました。

 

個人的には、「スーパー」は売れ筋と思うんですが、「ヴェローチェ」に右ハンドルが出たらそれが一番面白いかもしれません。
何にせよ、「欲しいけどちょっと買えない」というカテゴリに分類されちゃうクルマです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:52 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">