vs.新型シビックHB1.5CVT 3

インパネなんかの景色は、シックな黒系で、なかなかカッコよろしいです。
シートのデザインも「素」の割にスポーティーで、今回のシビックシリーズの基本線を象徴している感じです。
ただ、なんかこのシート、お尻の部分がちょっと硬くて、長時間乗ったらどうかな? という点がひっかかりました。

 

1.5Lターボは182馬力を発生しますから、1,300キロ台のボディには、充分というより、若干過剰とも言えるパワーです。
ただ、前の空いた直進路でアクセルを踏み込んでみましたが、CVTのせいか、速いには速いんですが、ちょっとおっとりした印象でした。
この前乗った4代目メガーヌの方が、楽しい加速感でした。
もっとも、パドルが付いていますから、パドルを上手く使ってやると楽しい加速感が得られるかもしれません。

 

ハンドリングは試せませんでしたが、交差点を曲がる時なんかは、「大きなクルマ」っぽい動きと言いますか、大きさを意識させます。
自分の中で「シビックはコンパクトカー」という刷り込みが強過ぎるのかもしれません。

 

全体としては、そこそこスポーティーで悪くありませんが、ちょっとタイプRに遠慮してるのか、わざと抑え気味にしている印象で、「スポーティーカーの得意だったホンダ」を期待し過ぎるとちょっと寂しい感じです。

 

この新型シビック、イギリスからの逆輸入のせいか、300万くらいと、けっこうなお値段です。
「ライバルはインプレッサですか?」と聞いたら「アクセラです」とセールス氏はおっしゃってましたが、アクセラもインプレッサも、お値段はもう少しリーズナブルですね。
それでも、結構売れてるそうなので、今回ワタシが見抜けなかった魅力がまだまだ隠されているのかもしれません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 未分類 — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

vs.新型シビックHB1.5CVT 2

試乗車は、黒のハッチバックで、1.5Lのターボでした。
パッと見、でっかい。
ワンダーシビック世代のワタシから見ると、もはやこれはシビックじゃありません。
アコードじゃ追いつかなくて、インスパイアかレジェンドか、ってな印象です。
数字的には、HBで全長4,520mm、全幅1,800mm(セダンだと全長が4,650mm!)という、ウチのメガーヌエステート(全長4,565mm)を凌ぐ巨大さです。

 

サイズはともかくとして、う〜ん、このスタイルは、どうなのかなあ?
なんか、カッコいいんだか悪いんだか、にわかには判断がつきません。
6ライトの、後ろの窓が、なんか微妙・・・。
もっとも、インプレッサとかも、ちょっとカッコいいか悪いか分かりづらいですから、その系統でしょうか。
アクセラやジュリエッタは、分かりやすいんですけどね。
後ろから見ると、なんだかバカ売れしてるトヨタのC−HRにソックリなのは、ヨーロッパでのデビューを考えると、C−HRの方が似せてるのかな。

 

リアシートから座ってみますが、さすがにデカイだけあって、広々してます。
背もたれも高い位置まであって、非常に落ち着きます。
ヘッドスペースもレッグスペースも、しっかり確保されていて、まあ不満もないでしょう。

 

ハッチを開けると、トランクルームも結構広い。
でも、ウチのメガエスよりちょっと小さいかな。

 

運転席に移って、いよいよ「試乗」です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 9:23 PM  Comments (0)

vs.新型シビックHB1.5CVT 1

「シビック」と言えば、ワタシにとって最も印象が強いのは、初代CR−Xにやや遅れて83年にデビューした3代目の「ワンダーシビック」です。
バラードを含めたシリーズ全体では、スポーツカーからスポーティーなハッチバック、セダンとミニSUVのシャトルまで、個性的なラインナップを持っていました。
欲しかったのはCR−Xでしたが、グッドデザイン大賞も受賞した、超絶新しいデザインの3ドアハッチバックは、なんか未来のクルマがそのまま出てきたような、「夢のクルマ」でもありました。

 

その後、6代目くらいまでは印象にあるのですが、今世紀に入って、7代目から9代目くらいは、正直なんだかよくわかりません。

 

で、10代目の現行タイプも、ヨーロッパでは2年も前に出ていて、ようやく日本でも発売されたワケですが、あまり印象に残っていませんでした。
最近、ネットのニュースかなんかで、「珍しくMTが売れている」なんて話題でちょっと興味を持った感じです。
このご時世にMTが3割以上売れてるなんて、カングーくらいしかないかと思ってましたが(あ、エリーゼもか)、まだMTの需要もあったんですね。

 

さて、そんな話題になったので、ちょっと乗ってみようかというノリで、試乗してきました。
どうせタイプR(MTのみ)は無理でしょうが、素のシビックのMTないかな、と思って探してみたら、結局、岡崎界隈で試乗車に充てられているのはCVTだけでした。

 

ま、でも、このところネタもないことですし、ちょっとフラッと味見してきましょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:12 PM  Comments (0)

朝市2017

久々に、「朝市」に行ってきました。
岡崎から車で30分くらいの、蒲郡の西浦という所にある、「西浦鮮魚マーケット」という所です。
いつものように、一人800円の予算で、気に入った魚を見つくろう、というルールです。
で、今回の戦利品は、こんな感じ。

 

 

左上が、ワタシの予算を使い切った鍋用のフグ、800円。
右上は、ヨメさんの予算余りをワタシとカーマ子の希望で使ったアジ16尾、200円。
右下は、ヨメさんの選んだメヒカリ(数不明)、450円。
真ん中が、ヨメさんの予算余りをカーマ子の希望で使ったキンメ、600円。
左下が、カーマ子が最初に選んだサバ、300円。
合計2,350円也。

 

キンメもアジもメヒカリも、刺し身で食べられるので、キンメは全部刺し身用にしました。
アジとメヒカリは一部を刺し身用にし、後は揚げる用にします。
メヒカリは、全国的に知られているのかどうかわかりませんが、三河湾の深海で捕れる魚で、弱いので、揚げると絶品ですが、よほど新鮮でないと刺し身じゃ食べられません。
早起きして朝市に出かけるご褒美ですね。

 

今夜は美味い酒が飲めそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:12 PM  Comments (0)

メガーヌ冬タイヤへ2017冬 2

さて、「カイロ・レンチ」のおかげで、交換自体は至極スムースに済みました。
締め込みの時は、一瞬全力を出しますが、怖くてカイロ・レンチは使えません。

 

まあ、毎度、タイヤを換える作業自体は、15分程度で済んじゃいますが、その後の空気入れと、ホイールコーティングと、外したタイヤの洗浄が時間かかります。

 

今回は、ホイールコーティングの時、一工夫してみました。
もはや、スプレー式のコーティング剤しか残ってないんですが、スプレー後に柄付きスポンジでならしていきます。
ワタシの技術の問題と言われるとそれまでですが、スプレー式だと、どうしてもムラができちゃうんです。
この作業で、また20分くらい余分に時間が食われますが、果たして効果はどうでしょうか。

 

ところで、今履いているスタッドレスも、もう4シーズン目なので、そろそろ賞味期限ギリギリでしょうか。
まだ、ゴム自体は柔らかくて、それほど劣化している感じはしませんが、今シーズンいっぱいかなあ。

 

交換後に、確認で試し乗りしてみましたが、やっぱ、冬タイヤに換えるとハンドル軽ーい。
乗り心地もソフトになってます。
これは、スタッドレスだからという理由と、16インチだからという理由と、どっちが大きいんだろうか。
そもそも、今が、コンチのスポコンですから、まあまあ硬いです。
17インチのまま、タイヤをもう少しコンフォート系にしてやったら、改善されるかなあ。

 

でも、やっぱり、夏も16インチに換えたいなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 9:20 PM  Comments (0)

メガーヌ冬タイヤへ2017冬 1

メガーヌのタイヤを冬タイヤへ換装しました。
毎年、晩秋から初冬にかけての年中行事になっています。
いつも、タイヤ交換の翌日には筋肉痛になるので、今年は、入念に準備運動をしました。

 

まあ、手順は毎度の事で、今さら書くこともないんですが、今年は、プチ新兵器を投入しました。

 

 

カイロ・レンのライトセーバーです(笑)。
いや、普段のクロスレンチに、鉄パイプを付けただけです。

 

毎年、はじめにホイールボルトを緩める時に、一瞬で全力を出すのが、筋肉痛の原因なんじゃないかと思い、少しでも最初のボルト緩めをラクにしようと考えたワケです。
テコの、支点・力点・作用点の応用ですね。

 

このカイロ・レンのライトセーバー風レンチ、略して「カイロ・レンチ」思いつきでしたが、効果は絶大でした。
ボルトを緩める時に使う力は、半分以下で済みました。
もう、逆になんで今まで考えつかなかったのか、悔しく思うくらいですです。

 

いや、正確には、昔、締め込む側で考えついちゃったばかりに、ボルトを捻じ切っちゃうという苦い経験があるわけですが(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 9:14 PM  Comments (0)

ローマの休日

先日、BSで「ローマの休日」をやってまして、最後の方だけ見るともなく見てました。
「ローマの休日」は、もう30年くらい前にテレビで観たきりですが、内容は、まあ説明するまでもないでしょう。

 

昔観た時は、もっぱら、オードリー・ヘプバーンの可愛らしさ、綺麗さだけが突出して印象に残っていますが、今回はむしろ、グレゴリー・ペックのカッコ良さが印象に残りました。
ガタイも良くて(190cm)、全体的な雰囲気もカッコ良かったんですが、やっぱり目を代表に、顔の作りや表情がカッコいい。
特に、ラスト近くで王女を送り届けた時の表情や、最後の記者会見で王女と目が合った時の表情なんか、男から見ても惚れますわ。

 

昔、ワタシが20歳そこそこの頃に観た時は、やっぱりグレゴリー・ペックは「おっさん」と思えたので、よけいにオードリー・ヘプバーンの方が印象に残ったんでしょうが、今や当時のグレゴリー・ペックに「おっさん」と言われる年齢になってみると、男として素直にカッコいいと思えます。
ちなみに、ローマの休日の撮影当時は35〜36歳くらいのようです。

 

ちょっと前に、「太陽がいっぱい」のアラン・ドロンの話をしましたが、昔の洋画の俳優さんって、やっぱりカッコいいです。
昔の洋画、ちょっと自分なりに特集して見てみようかな。

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:49 PM  Comments (0)

GPS 2

前もそうでしたが、ゴリラ用のGPSアンテナは、それこそ1,000円くらいから3,000円くらいまでいろいろです。
純正が6,500円ですから、3,000円でも安いんですが、今回は、口コミの星の数と値段のバランスが良かった、1,800円のヤツにしました。
もう一つの決め手が、コードの短さです。
3mとか5mとかありますが、邪魔なだけなので、一番短い1mのモノを選びます。

 

すぐに届いたので、さっそく仮設し、試してみたら、うん、すぐに捕捉してくれます。
レーダー探知器とほぼ同時か、少し速いくらいです。

 

休みの日に、本設置して、コードも余分なトコロはダッシュパネルのすき間に押し込んじゃいました。
こういう時、エリーゼのダッシュボードの品質の悪さが助けになります。

 

 

これで、不満も解消です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:16 PM  Comments (0)

GPS 1

エリの新しいナビの「ゴリラ507」は、地図も一応最新ですし、つくば行きの時もいい働きをしてくれました。

 

が、現状の最大の不満が、GPSを捕まえるのに、やたら時間がかかる時があることです。
前の570では、たまに捕捉が遅い時もありましたが、たいていエンジンをかけて30秒から1分以内にはGPSを捕まえていました。
新しい507は、アンテナの性能が落としてあるのか(値段は安くなってます)、捕捉がおおむね遅い。
ありがたい事に、つくばでスタートする時は、すぐに捕まえてくれたので、事無きを得ましたが、知らない場所で捕捉に時間がかかるとストレスが溜まります。
今、通勤で使う分には、どっちでもいいとは言え、3分くらいかかるコトも多いです。

 

レーダー探知器のGPSは、たいてい30秒以内にGPSを捕まえますから、なんか残念です。

 

そこで、後付けのGPSアンテナを付けるコトにしました。
後付けといえば、メガーヌでも付けてます。

 

久しぶりにAmazonでGPSアンテナを探します。
もちろん純正ならば問題ありませんが、前に調べた時は、純正は6,500円と、あまりにお高い。
頑張って探さないと・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:12 PM  Comments (0)

裁縫の時間 5

こうして、モノは完成しました。
なんか、思ったより上手くできました。
途中、針で指を刺す事1回のみ。
小学校のころ家庭科は苦手でしたし、いまだに、ボタンが取れるとヨメさんにやってもらっているワタシですが、期待のはるか上をいく出来栄えです。

 

エリーゼには、前の小物入れ(たれぱんだ)同様、結束バンドを使って、同じ一に取り付けます。

 

 

おお! 素晴らし過ぎる!!

 

・・・内側の縫い目がガタガタしているのは、見なかった事にしよう。

メガエスのサングラス入れがボロボロになっても、もう大丈夫です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:27 PM  Comments (0)