vs.4代目メガーヌGT 4

変速といえば、シフトを左に動かすとマニュアルモードになりますが、ウチのメガエスの感覚でシフトダウンしようとしたら、シフトアップしちゃいました。
メガエスは手前が−、奥が+なんですが、4代目はなんと+と−が逆。
こういう意味不明なマイナーチェンジはいけません。

 

もっとも、「GT」にはパドルが付きますから、シフトダウンなんかは、パドルでやるんでしょうが。
パドルの右が+、左が−は、よっぽど殆どのクルマがそうですよね。

 

センターコンソールに「R.S.ドライブ」というボタンがあります。
いわゆる「スポーツモード」ですね。
この「R.S.ドライブ」すごいスグレモノです。
脚の硬さは変わらないかなあ、でも、いろんなもののレスポンスが一気に上がります。
エンジンやシフトチェンジなど、ノーマルでも不満はないんですが、それでも「ああ、今まで手ぇ抜いてたんだ」と思えるほどの豹変です。
特に気に入ったのが、アクセルの踏み込み具合からこちらの「気合い」を読み取るのか、そこそこに踏んでいる時はちょっと早めにシフトアップしますが、ギュッと踏み込むと、けっこう引っ張ってくれます。

 

パドルを駆使して、R.S.ドライブで走っている(「疾走っている」と変換したい)と、スポーツカー顔負けです。
ってか、スポーツカー要らないじゃん、って思わせます。
うん、今スタンバイしているであろう「R.S.」は、もうレース用とかに割り切っちゃってもいいんじゃないかなあ。
一般道では、「GT」より速くたって、意味ないと思います。

 

太めのグリップのステアリングで操るハンドリングも、軽快で、ワタシがビビらずに出せる程度のスピードなら思いのままです。
今回のメガーヌの、もしかしたら最大の目玉は、「4コントロール」と呼ばれる四輪操舵システムでしょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:17 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">