プラグ交換 2

ちょいちょい書いてましたが、今エリに使っているスプリットファイアのトリプルプラチナというプラグ、なかなか調子いいんです。
カギ型に伸びている電極の先が二股に分かれていて、中心電極と、二股のそれぞれに小っっちゃいプラチナのチップが付いてるんですね。
二股に分かれている分、2方向に火花が飛び、着火力に優れているという謳い文句です。
1本でツインスパークが実現できるってコトですかね。
もう10年弱使ってますが、全くと言っていいほど不満なしです。
でも、残念ながらもう絶版みたいで、普通の探し方では手に入りません。

 

昔111Rにあったエンスト癖とか、2気筒モードとかの苦い経験のせいで、「2ZZはイリジウムと相性が悪い」という刷り込みがあるので、今はほとんど見かけないプラチナプラグは大事にしておきたいモノでもあります。

 

で、最近評判のいい「プレミアムRX」はというと、プラチナとルテニウムだそうで、イリジウムでないところが魅力です。
ところでルテニウム、全然聞き覚えがありません。
もはや「ゼロニウム」とか「ガンダリウム(ルナチタニウム)」とかと同列の、SF的な名称です。
もっとも、イリジウムも、はじめは全然なじみのない名前でしたが。

 

一番最近、プラグを交換したのは、5年半前です。
メガーヌ2のプラグを、エリで一瞬だけ使ったお下がりのイリジウムタフに交換以来ということになります。
なんと、エリーゼの2ZZのプラグとメガーヌ2の1.6(K4M)はプラグの流用が利くんです。
残念ながら、メガエスの日産エンジン(MR20DE=M4R)は流用できませんが。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 10:06 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">