最後のジェダイ

ブログ上では、プラグ交換の作業の途中ですが、公開から2日後の「最後のジェダイ」を観てきました。

 

去年の年末に、スピンオフの「ローグワン」を観る直前に、レイア姫のキャリー・フィッシャーさんが亡くなるという悲報の直後でした。
映画がどんなスケジュールで製作されるものだか分かりませんが、今回の「最後のジェダイ」には、レイア・オーガナ将軍として、キャリー・フィッシャーさん、大活躍でした。
最後まで撮り切ってから亡くなったのか、途中から(下手したら最初から)CGだったのかわかりません。
でも、次のエピソード9では、どうなるんだろうか? なんて、要らない心配もしながら楽しく観てきました。

 

ストーリーでは、ちょうど金曜日に金曜ロードショウで「エピソード7・フォースの覚醒」をやったところの続きからです。
ルークが登場していよいよどうなっていくか、というところでしたが、初期三部作の主人公であるルークが出てきて全て解決、と行かないところがまあ良かったです。
個人的には、スターウォーズのシリーズでは初期のエピソード4〜6が好きですから、ルークの大活躍、というか、最後の最後にルークが美味しいところを持っていくような展開をどこか期待してしまうんですが、きっとそうじゃない方がいいんですね。

 

これから観に行く方は、どうぞ存分にお楽しみください。
決してお金を無駄にしたとは思わないで済む作品だと思います(個人の感想です)。

 

個人的には、ラスボスにあたるカタキ役が、随分前に亡くなったワタシのおじいちゃんにソックリだったのが、嬉しいような悲しいような・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:32 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">