冒険野郎

うろ覚えなんですが、30年くらい前、「冒険野郎マクガイバー」という洋モノのドラマをやっていました。
Tipo誌で連載されていた「ボルト&ナット」の台詞の中にもチラッと登場しますから、ご存知の方も多いんだと思います。

 

細かい設定なんかは忘れてしまっていますが、主人公のマクガイバーが、悪と戦うというまあ、ありがちな設定ではあります。
「ありがち」でないのは、マクガイバーが危機に陥った時など、とにかく身近にある適当な材料を使って即席で武器を作ってしまうという所で、ま、これだけが見せ場とも言えるようなドラマでした。

 

その時に、マクガイバーが使っていたスイスアーミーナイフがカッコ良くて、今でもワタシはジーパンの時はアーミーナイフを常備しています。
ただし、マクガイバーが使ってたヤツは、フルサイズの、かなり分厚いヤツでしたが、ワタシのはミニサイズで、機能もギリギリまで絞られたヤツですが。
・・・てなコトを書いてから気付きましたが、これ、銃刀法的に大丈夫?
ワタシのビクトリノックス、刃渡り3.5センチですが。

 

で、最近、そのリメイク版が、Dlifeでやってます。
その名も、単に「マクガイバー」。
考えてみれば、「冒険野郎」という肩書きをつけちゃうのって、いかにも昭和っぽいですね。
相変わらず、その場その場でいろんな武器を作ってます。
普通そんな所にそんなモノ置いてないだろう、的なツッコミはともかく、何か工夫の参考になるものがないか、前向きに観てます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:21 PM  Comments (0)