バイキング

最近じゃ、「ビュッフェ方式」というみたいですが、要はいろんな料理の食べ放題のお店が流行ってますよね。
ただの「食べ放題」じゃなくて、いろんなジャンルの料理が並んでいて、自分で取ってきて食べるヤツ。
で、目玉となるローストビーフなんかを、シェフ的な人が目の前で切り分けてたりするヤツです。

 

ウチは、ヨメさんと二人だった時はあまり行かなかったんですが、娘が小学生になったくらいから、たまに行くようになりました。
ちょうどその頃から、なんだかんだの「懇親会」と名が付くものに顔を出さないといけなくなったのもあって、公私共にちょいちょい「バイキング」してるわけです。

 

ドンと作られた料理がドサッと置かれてるのを取ってくるわけですから、ことさら美味しいってものでもないんですが、バイキングの時に、どうしても取ってきちゃうのが「焼きそば」と「カレー」です。
たぶん、並んでる料理の中で、最も安上がりなメニューだとは分かってるんです。
だから、そんなモノでお腹を膨らますんじゃなくて、もっと原価率の高いモノを取ってきた方がお得なのも分かってるんですが、どうしても取ってきちゃうんです、カレーと焼きそば。

 

カーマ家が「常宿」にしている、飛騨高山の某ホテルでも、今年も夕食バイキングで予約してあるんですが、家族には、ワタシがカレーと焼きそばを取ってこようとしたら、羽交い締めしてでも止めてくれ、と言ってあります。
そのホテルのバイキング、目の前で寿司を握ってくれるコーナーもあって、その寿司がまた美味いんです。
今度は、そこにへばりついていようと思ってるんですが、ふっと気の迷いで焼きそばとカレーのコーナーに行かないようにしなきゃ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:32 PM  Comments (0)